【PR】
本ページはプロモーションが含まれています

注目記事
【福島県いわき市】2024年初こんぴら!金刀比羅神社例大祭で商売繁盛を祈る賑やかな新春


楽天スーパーセール! P最大46倍 6月11日1時59分まで

新年の祝いに心を込めて、2024年1月10日(水)、福島県いわき市にある金刀比羅神社で「初こんぴら」が開催されます。商売繁盛や家内安全、交通安全を祈るこの祭りは、毎年10万人以上の参拝者で賑わい、通称「金刀比羅神社例大祭」として知られています。新型コロナ対策を講じながらも、今年は4年ぶりに復活する「福銭まき」など、見どころ満載です。

2024年金刀比羅神社例大祭

2024年金刀比羅神社例大祭 基本情報

イベント開催期間 2024年1月10日(水)
イベント開催場所 金刀比羅神社
住所 〒972-8318 福島県いわき市常磐関船町諏訪下1-1
電話番号 0246-43-1001
駐車場 交通規制が行われるため、付近に駐車場はありません。
1月10日(水)のみ、「21世紀の森公園」内に臨時の駐車場を設け、JR湯本駅との間をシャトルバスが運行します。

 

「初こんぴら」の魅力とは?

1月10日、金刀比羅神社は商売繁盛と家内安全を祈るために多くの参拝者で賑わいます。境内までの2キロの車両通行止めや露店の数々、そして商売繁盛の縁起物が揃うこの祭りは、新春の風物詩として親しまれています。特に令和5年は「福銭まき」が4年ぶりに復活し、一層の盛り上がりが期待されます。

交通規制とシャトルバス情報

開催に伴い、境内周辺の約2キロは7:00から22:30まで交通規制が行われます。この規制エリアでは7:00から20:00まで様々な露店が楽しめます。また、1月10日のみ、21世紀の森公園内に臨時駐車場が設けられ、JR湯本駅との間を結ぶシャトルバスが運行されます。シャトルバスは中学生以上で片道100円、時刻は21世紀の森公園が8:30から19:30まで、JR湯本駅が20:30までとなっています。なお、風邪症状のある方はご乗車・ご参拝をお控えください。

御札のお申し込みについて

対面の機会を減らすため、御札のお申し込みは電話やFAXでの受け付けがおすすめです。受け取りは11日以降でも可能で、受付時間は前日(9日)までが11日以降は8:00~16:00、当日(10日)は7:00~19:00です。

年中行事も楽しもう!

例大祭は毎年1月10日に行われ、十数万人が参詣します。さらに湯立神事では6月下旬に大釜の湯に笹の枝葉を浸してしぶきを散らし、厄難から逃れるとされています。一年を通して楽しめる金刀比羅神社の年中行事も要チェックです。

過去の開催の様子

まとめ

新春の祭り「初こんぴら」で、商売繁盛、家内安全、交通安全を願い、心温まる縁起物を手に入れましょう。金刀比羅神社例大祭は、参拝者の笑顔と賑やかな雰囲気で一年のスタートを彩ります。2024年の初めに、大切な祈りを込めて、金刀比羅神社で心豊かなひとときをお過ごしください。無事と繁栄が訪れることを心よりお祈りしています。

【PR】


おすすめの記事