【PR】
本ページはプロモーションが含まれています
注目記事
ものづくりのプロジェクト、aonecoが贈る『保護ネコ支援カプセルトイ』支援先に福島県いわき市「LYSTA」NPO法人動物愛護団体も

ものづくりの魅力とネコの愛を結びつけたaonecoの新プロジェクト、「保護ネコ支援カプセルトイ」が、大阪府堺市に本社を構える株式会社wajiから誕生しました。製品は「ジャンル無き展覧会 waji exhibit store」清澄白河店での販売が開始され、これによりネコ好きならずとも注目が集まっています。

製品の特徴とは?

「保護ネコ支援カプセルトイ」は、レザーの猫チャームにゴム製リングが付いたレザーネコマーカーです。

バッグや革小物、傘、ペットボトルのキャップなどに取り付けて楽しむことができ、周囲に自分のネコ愛をアピールできる素敵なアイテムとなっています。

特筆すべきは、製品には50円分の保護ネコ寄付チケットが付属しており、手順に従って寄付を行うことで、透明性の高いプロジェクトが実現されています。

商品概要

商品名 aoneco 保護ネコ支援カプセルトイ 第1弾 レザーネコマーカー 寄付チケット50円付き
価格 500円(税込)
発売日 2024年2月2日
種類数 全8種(レアバージョンあり)
設置場所 ジャンル無き展覧会 waji exhibit store 清澄白河店(東京)、全国のバッグ専門店にて随時展開予定

aonecoとは?

aonecoは、ものづくりを通じて保護ネコ支援に繋がるプロジェクトです。コンセプトは『全てのネコが隙だらけに眠れますように』

商品代金の約10%が保護ネコ施設への寄付になり、寄付は購入者自身が行います。

二次元バーコードと寄付チケットコードを使って、誰でも簡単に寄付ができる仕組みも整備されています。

『全てのネコが隙だらけに眠れますように』をコンセプトとし、商品代金の約10%が保護ネコ施設への寄付になります。

商品テーマは「厳かにネコ」。上質な素材を用いて製作する、今までにないプロダクトです。

https://aoneco.jp/

aoneco支援先一覧

  • みーちゃ・みーちょ(大阪府、保護猫カフェ)
  • LYSTA(福島県、NPO法人動物愛護団体)
  • 猫カフェいろり(静岡県、保護猫カフェ)
  • かごにゃん(熊本県、保護猫カフェ)
  • えひめクリップス(愛媛県、NPO法人)
  • aoneco貯金箱(aoneco運営)

支援先に福島県の「LYSTA」

aonecoがサポートする寄付先の一つ、LYSTAは福島県いわき市で活動しているNPO法人動物愛護団体です。

LYSTAシェルターと保護猫ふれあいサロンOhanaを運営し、約150頭の犬猫を保護しています。

福島県での殺処分問題に真摯に取り組み、活動を展開しているLYSTAには、是非注目していただきたいと思います。

■保護猫ふれあいサロンOhana

  • 福島県いわき市常磐湯本町天王崎1-56
  • 営業日金土日月祝
  • 営業時間10:30~18:00(最終入場17:15)

■保護猫ふれあいシェルターOhana

  • 福島県いわき市内郷綴町秋山7-12
  • 営業日:土日
  • 営業時間:12:00~16:00(最終入場15:15)

おわりに

「保護ネコ支援カプセルトイ」は、ネコ好きならずとも心温まるプロジェクトです。この可愛らしいアイテムを手に入れ、ネコたちに幸せを届けてみませんか?LYSTAの活動も応援し、全てのネコが幸せな眠りにつけるように、私たちも一緒に力を合わせましょう!

【PR】


おすすめの記事