【PR】
本ページはプロモーションが含まれています
注目記事
福島県出身の五十嵐ハル、元警察官からシンガーソングライターへ!1stEP「映画」本日リリース&新曲「AM2:00」のリリックMV公開!

五十嵐ハルが待望の1stEP「映画」をリリースしました!

元警察官から転身した異色のシンガーソングライター、五十嵐ハルは、福島県出身でありながら、その才能で多くのファンを魅了しています。

さらに、EPリリースと同時に新曲「AM2:00」のリリックMVも公開されました!

警察官から音楽の世界へ転身した才能溢れるアーティスト

高校生時代からバンド活動を行い、解散後はDTMに没頭し、ソロアーティストとしての道を歩み始めた五十嵐ハル。

彼の曲作りの原動力は、「生活の中での憂鬱な気持ちを吐き出したい」という思いから生まれています。

彼の楽曲は、多くの人々の日常の不満や不安を代弁し、共感を呼び起こすものとして、幅広い世代から支持されています。

全てをこなすマルチアーティスト

五十嵐ハルは、作詞・作曲・編曲・歌唱・イラスト・動画編集・MV制作など、音楽制作に関わるあらゆる作業をこなすマルチアーティストでもあります。

その才能は広く認められ、彼の楽曲は急上昇チャートやバイラルTOP50などで常に高い評価を得ています。

1stEP「映画」の魅力

今回の1stEP「映画」には、「めんどくさいのうた」や「少しだけ」などのヒット曲に加えて、新曲「AM2:00」も収録されています。

特に「AM2:00」は、手に入らない切なさと我儘さが融合した楽曲で、五十嵐ハルの心情が存分に表現されています。

 

五十嵐ハルの今後の展望

彼の音楽活動はこれからもますます注目を集めそうです。

今後も彼のSNSをフォローして、新たな楽曲や活動に注目していきましょう!

おわりに

福島県出身の才能、五十嵐ハルの音楽が世界を魅了!

五十嵐ハル、元警察官からシンガーソングライターへと転身した彼の才能はまさに驚異的です。

彼の音楽は、聴く者の心に深く響き、共感を呼び起こします。今後の彼の活躍から目が離せません!

【PR】


おすすめの記事