【PR】
本ページはプロモーションが含まれています

注目記事
【いわき市】海が一望できるカフェ「海カフェ」で海の音をBGMにチーズドッグを味わってきた。

海の目の前に佇む「海カフェ」でリフレッシュ

青い空と海、白波、そして赤いパラソル。波の音と鳥のさえずり。

思わず深呼吸したくなるような、心も体もリラックスできる空間。そんな海の目の前に佇むカフェが、いわき市にある「海カフェ」です。

海が一望できるカフェ「海カフェ」

いわき市と言えば、海の近くに位置し、海を感じながら過ごすことができる場所が多い街です。

しかし、海が一望できるカフェ「海カフェ」はいわきでも珍しい存在です。

海沿いにカフェは多いものの、席から海が見えるカフェは意外と少ないのです。

こんなに広い空と海を眺めながら、ゆっくりと過ごすことができるカフェは「海カフェ」だけですね。

6号線の旧道、トンネルの間にひっそりと佇む「海カフェ」は、まさに穴場的なカフェ。

ウッドデッキのテラス席とトレーラーハウスの店内、どちらからも一面の海景色が広がり、開放感抜群!

すぐ近くの弁天島には海に鳥居が建てられており、絵画のような美しい景色を眺めることができます。

いわき市の観光やデートの休憩にぴったりなロケーションです。

目の前に広がる海

昨年9月にオープンした「海カフェ」は、目の前に海が見えるロケーションが魅力的。

特にテラス席では、波の音をBGMに思い思いの時間を過ごすことができます。

豊富なドリンクとフードメニュー

店内に入ると、まず左手にある券売機でチケットを購入します。

飲み物はドリンクバーでのセルフサービスで、コーヒー、カフェラテ、紅茶、各種ジュースなど種類豊富。コーヒーゼリーが入ったコーヒーフロートなども人気だそうです。

フードメニューはホットドッグをはじめ、カレー、パスタ、ピザ、ビーフシチューなど多彩。

海カフェのチーズドック、絶品でした!

写真のチーズドッグは、サクふわのパンにパリッとしたウインナーをはさみ、3種類のチーズが贅沢にかかったボリュームたっぷりの一品。

全てオーダーを受けてから作るので、アツアツを味わえます。

一口食べるとサクふわのパン、パリッとしたウインナー、そしてとろーりと溶け出す3種類のチーズ¥が口いっぱいに。

思わず笑顔になってしまうほど。

パンはほのかに甘みを感じる優しい味わい。

そこに、パリッと焼き上げられたウインナーがアクセントを加えます。

そして、とろーりと溶け出す3種類のチーズは、濃厚な味わいです。

ボリューム満点なので、ランチや軽食にもぴったりです

いずれもテイクアウト可能だそうです。

店舗情報

店舗名 海カフェ
所在地 福島県いわき市久之浜町田之網舟門13-3
電話番号 080-2808-6000
営業時間 11:00〜日没まで
定休日 毎週水曜日
Instagram @umicafe_iwaki

 

おわりに

目の前に広がる美しい海を眺めながら、波の音をBGMに、ゆったりとした時間を過ごせる「海カフェ」

これからの季節にぴったりな場所です。

開放感抜群のウッドデッキテラス席と、トレーラーハウスのような可愛らしい店内、どちらを選んでも海を存分に感じられる空間です。

豊富なドリンクメニューで、お好みの飲み物を見つけながら、海を眺めながら読書や仕事も楽しめます。

海を見ながらランチやカフェタイムはもちろん、デートや観光の休憩にもぴったり。

「海カフェ」で、海の癒しを満喫して、心も体もリフレッシュしませんか?

いわき市を訪れた際には、ぜひ「海カフェ」に立ち寄ってみてください。

みんなでPR

旅飯福島は地域の味方です。皆さんの応援が地域活性化やお店の応援・ご来店のきっかけに繋がります。

≪旅飯福島のSNS情報≫



【PR】



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事