【PR】
本ページはプロモーションが含まれています
注目記事
<2023年>福島県の美食巡り:郷土料理と美味しいグルメ

福島県は、美しい自然と共に、美味しい食べ物が豊富な地域として知られています。地元の料理や季節限定の美味しいグルメが、福島県を訪れる人々を魅了してきました。今回は、福島県の美食の世界にご案内しましょう。郷土料理や地元で評判の良い料理が、あなたの食の冒険を豊かにします!

 会津そば:福島の誇る蕎麦料理

福島県の代表的な美食と言えば、会津そばです。この蕎麦は、会津地方で栽培された高品質なそば粉を使用し、風味豊かな香りが特徴です。手打ちのそばが評価され、温かい蕎麦湯や冷たいざるそばとして提供され、訪れた人々を魅了しています。

全国有数のそば処として知られる福島県。県西部の会津地方は古くからそば栽培が盛んで、会津在来種の「会津のかおり」や「山都(やまと)そば」を使った香り高い蕎麦が人気を集めています。中でも会津地方の中心部である会津若松市には、そば店が多く点在。地元ならではのおすすめ店がたくさんあります。

福島県が誇る:喜多方ラーメン

喜多方ラーメンの最大の特徴は、濃厚でクリーミーな鶏白湯スープです。このスープは、長時間の炊き込みと鶏の骨から取り出されたコラーゲンによって、とろみと深い味わいを持っています。スープの中には鶏油が浮かび、風味豊かな一杯に仕上げます。

会津の馬刺し:美味しさと風味の極み

会津地方は、高品質な馬肉を生産する地域として知られています。良好な環境で育てられた馬は、肉の質に大きな影響を与えます。会津の馬肉は赤身で繊細な風味を持ち、非常に新鮮です!

会津の美味しいお米:会津坂下町産 コシヒカリ

福島県は美味しいお米の産地としても知られ、その中でも会津坂下町は高品質なコシヒカリを生産する地域として評価が高いです。

福島の郷土料理:"いも煮"

福島県内では地域ごとにアレンジが加えられ、郷土料理のバリエーションが豊富です。一部の地域では、こんにゃくを加えることでコシのある食感が楽しめます。他の地域では、山菜や季節の野菜が具材として使用され、食材の新鮮さを楽しむことができます。

福島の芋煮:

具材の違い: 福島の芋煮は、里芋やこんにゃく、鶏肉、野菜などが主な具材として使用されます。特に、福島県の特産品である「会津地鶏」が使用されることがあります。

出汁の特徴: 出汁は、醤油やみりんをベースにしており、甘辛い風味が特徴です。醤油の甘味とみりんの風味がバランスよく感じられます。

調理方法: 福島の芋煮は、具材を炊き込むことが一般的で、特に里芋のふっくらとした食感が楽しめます。

山形の芋煮と福島の芋煮は何が違う?

具材の違い: 山形の芋煮は、大豆、ごぼう、こんにゃく、根菜、そして山形特産の「せり」という山菜が主要な具材として使用されます。これらの具材は、山形の地域特産品であることが特徴です。

出汁の特徴: 出汁は、醤油ベースで作られ、濃厚な味わいを持っています。山形の芋煮は、醤油の風味がしっかり感じられることが多いです。

調理方法: 山形の芋煮は、具材を煮込むことが一般的で、しっとりとした仕上がりが特徴です。

郡山ラーメン:郡山ブラック

濃厚な醤油を使った黒いスープが特徴のご当地ラーメン郡山ブラック」は、飲んだ後でもあっさり味わえる。

磐梯牛と福島牛

磐梯牛:

  1. 品種: 磐梯牛は、主に黒毛和牛の品種である「黒毛和種」を基に育てられています。福島県の磐梯山周辺で飼育されています。
  2. 産地: 磐梯牛は、福島県内で生産され、その中でも磐梯山地域が主要な産地です。磐梯山の美しい自然環境が肥沃な牧草地を提供し、磐梯牛の肥育に適しています。
  3. 特徴: 磐梯牛は、その優れた肉質と脂身のきめ細かさで知られています。肉質は柔らかく、繊細で風味豊かです。赤身の部位と脂身のバランスが絶妙で、炭火で焼いたり、すき焼きなどで楽しむことができます。

福島牛:

  1. 品種: 福島牛は、福島県で飼育される黒毛和牛の品種です。主に「黒毛和種」および「和牛」品種の交配によって育てられています。
  2. 産地: 福島牛は福島県全体で生産されており、さまざまな地域で飼育されています。特に福島県内の各地域で評価が高く、福島牛の名で知られています。
  3. 特徴: 福島牛もまた、柔らかく風味豊かな肉質を持つ和牛であり、赤身の部位と脂身のバランスが絶妙です。焼肉、しゃぶしゃぶ、すき焼きなど、さまざまな調理法で楽しむことができます。

 鳥料理の楽しみ:福島の鳥の炭火焼

福島県は養鶏が盛んで、鳥の炭火焼が楽しめます。鶏のささみ、皮、モモ肉など、さまざまな部位が提供されます。炭火で焼かれた鶏の香ばしい風味は、地元の美食愛好者に人気です。

いわきの新鮮な海産物

いわき市は、太平洋に面し、新鮮な魚介類が豊富に獲れることで知られています。いわき市の魚に選定されているメヒカリ。 常磐もののソウルフード的な存在です。 「常磐もの」のメヒカリは、皮が薄く脂が乗っているのが特徴。 いわきでは、メヒカリの唐揚げがめちゃくちゃ美味しい。ぜひ揚げたてを食べてほしい!!また、福島県に水揚げされる魚のなかで、年間の水揚げ額が最も高いのがカツオ。 さらに、常磐モノとして市場関係者に一目置かれる福島県いわき市の海の幸に、最近、新たに加わった「伊勢海老」。いわき市では今シーズンも水揚げが好調です。

福島と言えば「桃」

福島県は桃の生産が盛んで知られています。特に、福島県は「ふっくんもも」(福島県産の桃)の生産地として有名で、その甘みとジューシーさは多くの人に愛されています。桃狩りも福島県で楽しむことができるアクティビティの一つで、新鮮な桃を収穫し、その場で味わうことができます。

​まとめ​

福島県の美食は、地元の食材と伝統的な調理法が組み合わさり、素晴らしい食事体験を提供してくれます。郷土料理や季節限定のメニューを堪能し、地元の味わいを楽しんでください。福島県の美食は、訪れた人々に温かい思い出と楽しい冒険を提供します。福島の美味しい料理をぜひ味わってみてください。

もっと!福島の美味しいもの

 

【PR】


おすすめの記事