【PR】
本ページはプロモーションが含まれています



注目記事
地方発の美少女スター発掘オーディション「美少女図鑑AWARD 2024」:福島県在住の中学生・小原あめりさん(14歳)がグランプリに輝く!

過去最多となる応募総数約8,200名から頂点に立った逸材

2024年3月24日(日)、全国規模の次世代美少女発掘オーディション「美少女図鑑AWARD 2024」の最終審査・授賞式が神田明神ホールにて開催されました。

芸能界への登竜門として知られる「美少女図鑑AWARD」

2002年に創刊された地方発のフリーペーパー「美少女図鑑」は、二階堂ふみや山本舞香、桜井日奈子など、数多くの俳優やタレントを輩出してきた実績があります。

「美少女図鑑AWARD」は、その「美少女図鑑」が2019年より毎年開催している全国規模の次世代美少女発掘オーディションです。

6代目グランプリは福島県在住の中学生・小原あめりさん(14歳)

写真左より:グランプリ・小原あめり、ふなっしー

今年度のテーマは「日本一」

全国各地から応募された約8,200名の中から、福島県在住の中学生・小原あめりさん(14歳)が栄えあるグランプリに輝きました。

個性豊かなファイナリストたちの熱演

最終審査では、ファイナリスト49名によるウォーキングや、個性あふれる自己PRが行われました。歌やダンス、外国語スピーチ、太鼓演奏など、それぞれの特技を活かしたパフォーマンスで会場を魅了しました。

ふなっしーもサプライズ登場!

授賞式では、「美少女図鑑AWARD 2023」グランプリの佐々木満音さんや、シークレットゲストとしてふなっしーも登場し、ファイナリストたちを祝福しました。

審査員長・中村孔亮氏による総評

審査員長を務めた中村孔亮氏は、「本年度はエントリー数が大会史上最多となる約8,200名であり、最終審査関係者も100名を超えて過去6回の中で実質的に最大規模のオーディションとなりました。」とコメント。

今後の活躍に期待

写真左より:準グランプリ・怜生、グランプリ・小原あめり、審査員特別賞・坂元彩華、比嘉メリア

各地を代表する美少女たちの、今後の成長と活躍に目が離せません。

「美少女図鑑AWARD 2024」受賞者一覧

■グランプリ

小原あめり(おばら あめり/福島県在住、14歳)

■準グランプリ

怜生(さとは/神奈川県在住、17歳)

■審査員特別賞

坂元彩華(さかもと あやか/埼玉県在住、18歳)

比嘉メリア(ひが めりあ/沖縄県在住、11歳)

おわりに

「美少女図鑑AWARD 2024」は、地域の美少女たちが夢を追い求める舞台として、今後も輝き続けることでしょう。

小原あめりさんをはじめとする受賞者たちの今後の活躍に期待が高まります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事