【PR】
本ページはプロモーションが含まれています
注目記事
【福島県いわき市】2024年 裸神輿と酉小屋:勿来町関田地区の小正月行事の魅力

新年を彩る独自の伝統行事、「裸神輿と酉小屋」が勿来町関田地区で1月7日に開催されます。勿来海岸で繰り広げられるこの祭りは、裸になった勇士たちが神輿を担ぎ、厄年を祓い清める風変わりでパワフルなイベントです。今回は、その魅力と基本情報をご紹介します。

裸神輿と酉小屋

イベント開催期間 2024年1月7日(日)
イベント開催場所 勿来海岸
開催時間 裸神輿:17:30頃から
酉小屋:裸神輿到着後
住所 〒979-0146 福島県いわき市勿来町関田須賀地内
料金 お焚き上げの持ち込みには、協力金として500円をいただきます。

勇者たちのパレード: 裸神輿の華麗なる出発

「裸神輿と酉小屋」のメインイベント、裸神輿の出発は17:30頃から。地元の厄年の方々が、伝統的な神輿を肩に担ぎ、勇士たちが勢いよく町を練り歩きます。神聖な雰囲気と地元の結束が交じり合い、一年の良いスタートを祈る瞬間です。

海中での厄払い: 裸神輿の神聖な儀式

練り歩きの後、伊勢両宮神社で厄払いを行った勇者たちは、海中に身を清める神聖な儀式に挑みます。寒さを忘れ、勇者たちの奮闘が海岸に神秘的なエネルギーを満たします。

温かな炎と共に: 酉小屋のお焚き上げ

裸神輿の到着後、海岸に建てられた酉小屋が炎に包まれます。地元の人々が集まり、協力金として500円を支払いつつ、一緒に楽しむことができるお焚き上げ。温かな炎の中で、新たな年の幕開けを祝福しましょう。

まとめ

「裸神輿と酉小屋」は、厄年を祓い清め、新たな年を祝福する素晴らしい行事です。地元の人々の温かさと伝統の融合が織り成すこのイベントに、ぜひ足を運んでみてください。勇者たちの勇姿と、温かな炎に包まれる幻想的な瞬間が、心に残る素敵な思い出となることでしょう。

【PR】


おすすめの記事