【PR】
本ページはプロモーションが含まれています

注目記事
【福島県会津若松市】東山芸妓と会津のグルメを味わう!スノードームお座敷体験

寒さが身にしみる冬、暖かなドームテントの中で、ライトアップされた鶴ヶ城の美しい景色を堪能しながら、贅沢なひとときを過ごしてみませんか?2024年2月3日から2月8日まで、そして2月11日から2月12日まで、東山芸妓と会津の極上グルメを味わいながら、特別なお座敷体験ができるイベントが開催されます。暖かい雰囲気と美味しい食事、そして伝統芸能まで―冬の風物詩を存分に楽しむ「スノードームお座敷体験」へぜひ申し込んでみてください。

東山芸妓と会津のグルメを味わう!スノードームお座敷体験

イベント名 東山芸妓と会津のグルメを味わう!スノードームお座敷体験
開催期間 2024年2月3日-2月8日、2月11日-2月12日
開催時間 17:30~20:30
開催場所 鶴ヶ城本丸
参加料金 ~2名利用 100,000円/1テント
3~4名利用 120,000円/1テント
※テント利用・人数分の飲食・芸妓遊び・舞の披露・
茶室麟閣での茶道体験 or ガイド付鶴ヶ城天守閣ナイトツアーが含まれます。
現地までの交通費・宿泊費は含まれませんのでご注意ください。
申込先 こちらからインターネットでの申し込みが可能です(クレジット決済のみ対応)。お早めにご予約ください。

プラン内容

この特別な体験では、以下のプランが用意されています。

  • スノードーム席料 冷たい風をしのぎながら、温かいテントでの贅沢なひとときを満喫しましょう。
  • 東山芸妓お座敷体験 東山温泉で芸妓さんの伝統芸能を鑑賞しながら、お座敷遊び体験も楽しむことができます。
  • 会津グルメ&地酒セット 会津の極上グルメと地元の美味しい地酒を味わい尽くしましょう。
  • 選べる特典 追加料金なしで、以下の特典から1つを選ぶことができます。
    • 茶室「麟閣(リンカク)」で着物を着ての茶道体験
    • ガイド付き鶴ヶ城の夜間登閻

東山芸妓とは?

東山芸妓の歴史と魅力

東山芸妓は長い歴史を有し、江戸期に始まった独自のしきたりや芸能が、先輩芸妓から後継者である若手芸妓へと伝承され、今なお続いています。その歴史は、日本の伝統文化としての重みを感じさせます。

湯川の清流が織りなす湯煙物語は、まさに映画の一場面のような情景を生み出します。清流がそっと流れる中で、東山芸妓たちが伝統の芸能を継承し、美しい舞を舞っている光景は、まるで物語の中から飛び出してきたかのようです。

浴衣に身を包み、下駄をカラコロと鳴らしながら歩けば、その足どりには東山旅情が漂います。風情ある町並みと共に歩む姿は、まるで時が止まったような錯覚を覚えることでしょう。

お食事の後は、東山芸妓のお得意の歌と踊りで楽しいひと時を過ごすことができます。芸妓たちの繊細な舞と優雅な歌声が、訪れる人々に感動と楽しさをもたらします。彼女たちの芸は、歴史と伝統の中に息づいており、その魅力は一瞬の美しい瞬間から生まれるものです。

東山芸妓とのふれあいは、日本の文化に触れ、その深い美意識を感じる特別な機会となることでしょう。歴史と芸能、そして風光明媚な風景が調和する東山で、伝統の精髄に触れてみてください。

おわりに

この特別なスノードームお座敷体験で、東山芸妓の歴史と美しさを感じながら、会津の風光明媚な自然と共に贅沢なひとときを過ごしませんか?湯川の清流と共に始まる湯煙物語、そして浴衣姿で歩む東山旅情。お食事の後には芸妓たちの歌と踊りで楽しい時間が待っています。心温まる伝統の舞台に足を運び、東山芸妓との素晴らしい出会いをお楽しみください。

【PR】



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事