【PR】
本ページはプロモーションが含まれています
注目記事
【福島県郡山市】規格外野菜で作る「ネギ塩バター」廃棄野菜を減らす挑戦を支援しよう!

農家の想いが詰まった、規格外ネギを美味しく食べる新商品「ネギ塩バター」が誕生!

福島県郡山市で、こおりやま広域圏の事業者のアイデア実現を応援する「産業クラウドファンディング事業」が展開されています。

UH合同会社は、この事業を活用し、規格外野菜を活用したアップサイクル商品「ネギ塩バター」の開発・販売に挑戦しています。

■ 規格外野菜って何?

農作物は、形や大きさ、傷など見た目の理由だけで、スーパーなどの販売基準を満たしていないものが約3割発生します。

味は問題ないのに、廃棄されてしまうこれらの野菜を「規格外野菜」と言います。

■ ネギ塩バター誕生秘話

福島県田村市でネギ栽培を行う遠藤農園は、年間約33トンのネギを生産していますが、そのうち約10%が規格外品となってしまいます。

この規格外ネギを何とか活用できないかと考えたUH合同会社は、遠藤農園と協力し、ネギの美味しさを最大限に引き出す商品開発に着手しました。

試行錯誤の末、誕生したのが、お肉に合う万能調味料「ネギ塩バター」です。

ネギの甘みと香りがバターの風味と絶妙にマッチし、いつもの料理をワンランクアップさせてくれます。

■ ネギ塩バターの魅力

  • お肉との相性抜群!
  • パスタや野菜スティックのディップソースにも!
  • 化学調味料不使用!
  • 福島県産食材にこだわった安心安全な商品!

■ クラウドファンディングで支援しよう

このプロジェクトは、クラウドファンディングサービス「Makuake」にて支援を募集しています。

目標金額は50万円で、支援者には「ネギ塩バター」や遠藤農園の新鮮なネギ、福島県産の肉など、魅力的な返礼品が用意されています。

■ プロジェクト概要

  • プロジェクト名: 福島県田村市産 規格外ネギを美味しく食べる!ネギ塩バター
  • 募集期間: 2024年3月21日(木)まで
  • 目標金額: 500,000円
  • 返礼品一例:
    ネギ塩バター2本(支援金額:2,700円)
    ネギ塩バター2本&遠藤農園「美しい長ネギ」800gセット(支援金額:3,400円)
    ネギ塩バター1本&うつくしまエゴマ豚ロースステーキ180g×2(支援金額:3,500円)

詳細はMakuakeプロジェクトページにてご確認ください。

■ まとめ

ネギ塩バターは、規格外野菜を減らし、地域農業を活性化するプロジェクトです。

このプロジェクトを支援することは、未来の食卓を守ることにつながります。

美味しいネギ塩バターで、あなたの食卓に笑顔を届けませんか?

【PR】


おすすめの記事