【PR】
本ページはプロモーションが含まれています
注目記事
未利用魚から生まれる海の課題解決!福島発スパイスカレー缶「SpiSea Blue」、2月21日新登場

海の底に眠る美味しさを引き上げ、未利用魚の価値を見出す「SpiSea Blue(スパイシーブルー)」が、福島の老舗魚屋「おのざき」から新登場!

美味しいだけでなく、未利用魚の有効活用に挑戦した商品が、2024年2月21日に発売予定です。

今回は、その魅力と背後にあるストーリーをご紹介します。

SpiSea Blue:未利用魚とスパイスが奏でる新しいカレー体験

未利用魚にスパイスの魔法をかけ、誕生したSpiSea Blue。

南インドのココナッツカレー味は、シンプルながら深みのある味わいが特徴。

魚の旨味とスパイスの調和が、食卓を彩ります。

海の恵みと未利用魚:価値を生む挑戦

おのざきの小野崎雄一が立ち上げたSpiSea Blueは、未利用魚「カナガシラ」を主成分に。

漁れない時期や手間のかかる下処理からくる“未利用”を、美味しさと付加価値で乗り越えた挑戦です。

 芸術的なパッケージ:未来へのメッセージ

商品だけでなく、SpiSea Blueのパッケージデザインも見逃せません。

福島の輝きと海の色をイメージし、3つの缶詰を美しく包むトレーシングペーパーには、地球と次世代への想いが込められています。

商品概要

商品名 SpiSea Blue スパイシー ブルー
発売日 2024年2月21日(水)
希少小売価格 2,700円(税抜)3缶セット
内容量 180g×3缶
原材料 すり身(カナガシラ<宮城県産>、砂糖、酒、塩)、ココナッツミルク、ソテードオニオン、トマトピューレ、タマリンドペースト、香味食用油、にんにく、生姜、青唐辛子、塩、海老エキス、海老パウダー、クミンシード、フェンネルシードカレースパイス/ソルビトール、酸味料、 増粘名類、酒精、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンE)(一部に小麦・えび・大豆を含む)
栄養成分表示(100gあたり) カロリー:149kcal、たんぱく質:9.3g、脂質:91g、炭水化物:74g、食塩相当量:1.3g
販売者 株式会社おのざき(福島県いわき市)
製造者 株式会社タイム缶詰(岩手県陸前高田市)

発売イベント概要

日時 2024年2月21日(水)
イベント名 究極の浜カレー
場所 渋谷KENICK CURRY
ゲスト 小野崎雄一さん
プレゼント SpiSea Blue(スパイシーブルー)
参加申込 申込はこちら

株式会社おのざき 取締役 小野崎雄一さん

おわりに

SpiSea Blueは、未利用魚をスパイスで包み込んだ、未来志向の一品。

福島の水産業を支え、美味しさと社会的な意義を同時に味わえる逸品です。

ぜひ、この新たな海の課題解決に挑むカレー缶をご賞味ください。

【PR】


おすすめの記事