【PR】
本ページはプロモーションが含まれています

注目記事
【福島県いわき市】四倉の中華そば島風が閉店、新たな風「まちかぜ食堂」が開店!


楽天スーパーセール! P最大46倍 6月11日1時59分まで

いわき市の島風ファンに朗報です!四倉町で親しまれてきた「中華そば島風」が2023年11月12日に閉店しましたが、その後、新たな風が吹き荒れることになりました。なんと、平正月町に移転し、新しい店名「まちかぜ食堂」として11月22日(水)にオープンすることが決定しました。詳細な情報をお伝えします!

「まちかぜ食堂」が開店!

中華そば島風、四倉町の歴史に幕

中華そば島風(閉店)

  • 住所: いわき市四倉町南浜46-4
  • 営業時間: 11:00~14:00
  • 定休日: 月曜日、火曜日

    四倉町南浜46-4に位置していた中華そば島風は、7年間にわたり多くのお客様に支持されてきました。しかし、2023年11月12日(日曜日)をもって閉店となり、これまでの感謝の気持ちをお知らせしていました。以前からここのつけめんの大ファンでした!まちかぜ食堂にも行きたいと思います!

     

    新たな風「まちかぜ食堂」が誕生!

    まちかぜ食堂(NEWオープン)

    住所 いわき市平正月町55-12
    営業時間 11:00~14:00、17:00~20:00
    定休日 火曜日

    まちかぜ食堂Googleマップ

    そんな中華そば島風の後継店として、平正月町に「まちかぜ食堂」が誕生します。屋号を変え、11月22日(水曜日)にオープン予定です。営業時間は11:00~14:00と17:00~20:00で、火曜日が定休日となります。新たな場所で、これまでの味を引き継ぎながら、さらなる進化を遂げます!

    島風の味、ラーメンからスタート

    オープン当初は、中華そば島風で提供されていたラーメンのみがメニューに登場します。しかし、まちかぜ食堂では将来的には定食やさまざまな種類のラーメンも展開していく予定だそうです。今後追加されるメニューが楽しみですね!

    まとめ

    四倉町で親しまれていた中華そば島風が閉店し、「まちかぜ食堂」として蘇りました。この閉店には地元の方々から惜しまれる声が広がりましたが、風グループは平正月町での再スタートを果たしました。

    閉店の知らせに寂しさを感じた地元の皆様に対して、風グループは感謝の気持ちを込めて、「これからも変わらぬご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます」とコメントしています。これからも美味しい料理とともに、地元の方々との絆を大切にし、食堂としての新たな歴史を刻んでいくことでしょう。

    四倉町の中華そば島風の閉店は一つの終わりでありつつも、まちかぜ食堂での新たな出会いに期待が高まりますね。

    ラーメン好きにおすすめ!

    【PR】


    おすすめの記事