【PR】
本ページはプロモーションが含まれています

注目記事
【2024年2月21日開催】渋谷KENICK CURRYにて開催!福島浜通りの食材を使用した『究極の浜カレー』~あんこう×なめこ×酒粕!? おいしすぎる福島カレーが出来ました。


楽天スーパーセール! P最大46倍 6月11日1時59分まで

寒い冬に渋谷KENICK CURRYが熱いイベントで温もりを届けます!2024年2月21日(水)、福島浜通りの豊かな食材を使用した『究極の浜CURRY』が開催決定!KENICK CURRYの監修により、あんこう×なめこ×酒粕のスパイスカレーが登場します。ここでしか味わえない贅沢なカレーの世界に、一緒に飛び込んでみませんか?

2024年2月21日(水) 渋谷KENICK CURRYにて開催!

『究極の浜カレー』~あんこう×なめこ×酒粕 !? おいしすぎる福島カレーが出来ました。

イベント概要 2024年2月21日(水) 渋谷KENICK CURRYにて開催!
『究極の浜カレー』~あんこう×なめこ×酒粕 !? おいしすぎる福島カレーが出来ました。
開催日時 2024年2月21日(水)19:30~21:30(会場19:15)
プログラム
  • 「究極の浜カレー」をいただく
  • 生産者クロストーク
  • 生産者&シェフクロストーク
  • 参加者&ゲスト フリー交流タイム
場所 KENICK CURRY(東京都渋谷区宇田川町13-9KN渋谷2ビル4階)
参加費 ¥3,500-(究極の浜カレー・1ドリンク付き)
その他キャッシュオンで、2杯目以降のドリンクもお楽しみいただけます!
定員 25名程度(半立食)
お申込み方法 Peatixイベントページ
主催
  • 一般社団法人東の食の会(チームふくしまプライド。運営)
  • dot button company株式会社
ウェブサイト

イベントの見どころ

  • 究極の浜カレー体験: あんこう、なめこ、酒粕などの福島浜通りの食材をふんだんに使用した特別なカレーを食べられる!
  • 特別なサイドメニュー: キウイや芽キャベツなど、カレーにぴったりなサイドメニューもご用意。産地の想いを感じながら、福島の味覚を満喫できる!
  • 生産者トークタイム: 福島浜通りの生産者が参加し、水産や農業に挑戦する姿勢や取り組みについてのトークを繰り広げます。また、新商品のサステナブルなシーフードカレー缶プレゼント企画も!

渋谷KENICK CURRYが送る特別なカレー

寒空に映える福島浜通りの旬の食材を使用した、渋谷KENICK CURRY監修の『究極の浜CURRY』が2月21日に開催されます。このイベントでは、あんこう×なめこ×酒粕のスパイスカレーが贅沢に提供され、カレー好きにも絶好の機会!

トークタイムで生産者の情熱を垣間見る

イベントでは、福島浜通り地域の生産者が登場。トークタイムでは、水産や農業における彼らの挑戦や熱い思いに触れることができます。KENICK CURRYを手がける「チームふくしまプライド。」とdot button company株式会社が主催し、生産者とのふれあいが楽しめるアットホームな雰囲気も魅力です♪

あんこう×なめこ×酒粕のスパイスカレー

KENICK CURRY監修のもと、あんこう、なめこ、酒粕が織りなすスパイスカレーは、一口食べればその美味しさに感動することでしょう。渋谷KENICK CURRYのプロデュースによるカレーは、他では味わえない特別な一皿です。キウイや芽キャベツなどのサイドメニューも合わせて楽しめそうです。

交流の場:究極の浜CURRYで笑顔あふれる時間を

究極の浜CURRYの素晴らしさは、美味しいカレーだけでなく、参加者同士の交流が楽しめること。笑顔が広がるフリータイムでは、生産者や他の参加者との素敵な出会いが待っています。渋谷KENICK CURRYのカレーを囲みながら、新しい友達との出会いも楽しんでください。

イベント参加方法

Peatixイベントページからお申込みが可能だそうです。

先着25名様の限定イベントなので、早めの応募がおすすめ!

主催者紹介

「究極に熱い生産者トークタイム」で繰り広げられる個性豊かな生産者たち

イベント「究極の浜カレー」では、美味しい料理を提供するために日々奮闘している福島浜通りの生産者たちが登場します。彼らの面白くも大変な挑戦や取り組みに迫り、作り手の視点からのトークが行われます。

生産者紹介

小野崎雄一(株式会社おのざき 取締役 / いわき市)

  • 生年月日: 1996年3月23日
  • 経歴: 早稲田大学商学部卒業後、(株)成城石井で販売の経験を積んだ後、曾祖母の代から続く老舗魚屋『おのざき』に2020年入社。現在は4代目・取締役として約100名の組織を牽引。今年で創業100周年。魚を通じて街をもっと多彩に、もっと面白くするために精力的に挑戦中。

原口拓也(株式会社ReFrutis 代表取締役 / 大熊町)

  • 目標: 「1次産業界のジョン万次郎になる」
  • 活動: 全国20ヵ所以上の一次産業の現場に出向きお手伝いや研修を行う。2022年には大学を休学し、1年間和歌山県でみかん栽培の研修を受ける。震災関連の活動で福島県大熊町のことを知り、その町の特産品であるキウイフルーツの復活を目指し、活動する「おおくまキウイ再生クラブ」に参加。キウイ栽培を産業として成り立たせるべく、2023年10月に農業法人「株式会社ReFruits」を設立し、キウイ栽培に本格的に取り組む。

シェフ

ケニックさん(株式会社雑音 「KENICK CURRY」オーナー)

  • 生年月日: 1979年2月18日
  • 経歴: 岩手県盛岡市出身。青山学院大学文学部史学科卒業後、文化服装学院二部服装科にてファッションデザイナーを志すも挫折。自宅で友人に振る舞ったカレーが原点で、2014年に「KENICK CURRY」を始め、2020年3月には店舗を構える。渋谷のカルチャーを盛り上げるために奮闘中。

ファシリテーター

谷口萌衣子(dot button company株式会社 企画/広報)

  • 生年月日: 1998年9月12日
  • 経歴: 京都府福知山市出身。立命館大学文学部地域研究学域を専攻し、在学中にはミスキャンパス立命館2020への参加や、モデル/俳優として活動。2023年よりdot button company株式会社に入社し、企画/広報を務める。

  • 一般社団法人東の食の会(チームふくしまプライド。運営): 東北の挑戦する生産者とともにマーケティング・ブランディングに取り組み、多くのヒーロー農家・漁師を生み出しています。公式サイト
  • dot button company株式会社: ファンマーケティングを軸に、様々な社会問題をビジネスの手法で解決するプロジェクトを推進しています。公式サイト

おわりに

『究極の浜CURRY』は、福島浜通りの恵みを味わい尽くす特別なイベントになりそうです。冬の寒さを吹き飛ばすような温かなスパイスカレーに、KENICK CURRYが贈るこだわりの味を存分に楽しんでください。先着25名限定のイベントなので、お見逃しなく!笑顔と美味しいカレーで、素敵な一日に!

【PR】


おすすめの記事