注目記事
【福島県いわき市】磐城七浜ワダツミセブン 第6作!第6話の舞台は四倉 - ヒーロー相良ジュンが巻き起こすじゃんがら念仏踊りの冒険

【PR】

いわき市の非公認ヒーロー映画、「磐城七浜ワダツミセブン」の第6作がついに登場!今回は四倉が舞台となり、ヒーロー相良ジュンがじゃんがら念仏踊りで悪と戦う壮大な物語が繰り広げられます。先日行われた0号試写では、期待を裏切らないクオリティに注目が集まりました。来年1月には四倉商工会館といわきアリオスでの上映会が予定されています。詳細は以下の通りです!

磐城七浜ワダツミセブン 第6作!

 

日程 会場 時間 料金
2024年1月6日(土) 四倉商工会館 14:00~ 入場無料
2024年1月7日(日) いわきアリオス小劇場 14:00~ / 18:30~ 入場無料

舞台は四倉!

第6作の舞台は、福島県いわき市の中でも風光明媚な四倉。じゃんがら念仏踊りのモチーフとなるこの土地で、相良ジュンが魂救済の戦いに挑みます。四倉の美しい風景と共に、ヒーローたちの新たな冒険が幕を開けます。

上映会の詳細

  • 日程: 2024年1月6日(土) 四倉商工会館 14:00~
  • 日程: 2024年1月7日(日) いわきアリオス小劇場 14:00~ / 18:30~
  • 入場無料
  • 開場は開演の30分前
  • 上映時間75分+上映後にトークあり

あらすじ一挙公開!

いわき七浜の名所・名産品・文化をモチーフに、全長60㎞に及ぶ海岸線で繰り広げられるワダツミセブンの物語。今回は四倉出身の相良ジュンが主役で、じゃんがら念仏踊りの腕前を持ちながらも、夏のバイト感覚で悪と戦います。彼の冒険がどのような展開を見せるのか、気になりますね!

 

じゃんがらとは?

福島県いわき地方を中心に、お盆に踊られる念仏踊りの一種。 十数名ほどの若者たちのグループが新盆の家々を訪れ、締め太鼓や鉦を手に威勢よく踊ります。

まとめ

磐城七浜ワダツミセブン 第6作は、四倉の美しい風景とじゃんがら念仏踊りの熱い戦いが織りなす感動の物語です。ぜひ、四倉商工会館といわきアリオスで開催される上映会に足を運んで、ワダツミセブンの新たな冒険をお楽しみください!

いわき市は、“五感を満たす” 魅力がたくさん

おすすめの記事