【PR】
本ページはプロモーションが含まれています

注目記事
【2024年】今年の「いわき花火大会」は8月3日(土)開催!

福島県 いわき市で、夏の風物詩として愛される「いわき花火大会」が今年も開催されます!

2024年8月3日(土)に開催される今年の大会は、「爛漫(らんまん)~天空昇竜 夜空に高く舞い上がれ~」をテーマに、小名浜港上空に約10,000発の花火が打ち上げられます。

音楽とシンクロした華麗な演出や、迫力満点の大スターマインなど、見どころ満載! 例年多くの人々を魅了する、いわき最大のイベントです。

花火大会の前夜祭やプレイベントも開催されるので、いわき市全体が盛り上がること間違いなし! 今年の夏は、いわき花火大会で忘れられない思い出を作りませんか?

今年の「いわき花火大会」は8月3日(土)開催!

夏の風物詩、いわき花火大会とは

福島県いわき市で毎年開催される、県内最大級の花火大会「いわき花火大会」

今年はなんと打ち上げ数が約10,000発と、圧倒的なスケールで夜空を彩ります。

69回目を迎える今年のテーマは「爛漫(らんまん)~天空昇竜 夜空に高く舞い上がれ~」

小名浜港1号ふ頭と西防波堤から打ち上げられる、音楽創作スターマインなど、アクアマリンパークの夜空を幻想的に彩る花火が楽しみです。

前夜祭とプレイベントも充実!

8月2日には前夜祭「いわきおどり小名浜大会」が開催され、地元の踊りや屋台が賑やかな雰囲気を作り出します。

さらに、7月27日・28日にはプレイベント「おなはま海遊祭」も開かれ、いわきの夏のイベントを先取りできます。

いわき花火大会をもっと楽しむためのポイント

おすすめポイント: 小名浜港1号ふ頭と西防波堤の両方から花火を楽しめるスポットがおすすめ!

早めに場所取りをして、夏の夜空を存分に堪能しましょう。

お子様連れには: 花火が始まる前のイベントエリアで、子供向けのゲームや屋台を楽しむこともできます。家族みんなで楽しい夏の思い出を作りましょう。

花火大会が翌日にはいわきFCホーム戦!

いわき花火大会が翌日の8月4日(日)には、いわきFCのホームゲームが予定されています。

花火を楽しんだ翌日も、いわきの熱いスポーツシーンを楽しむチャンスです。

ぜひ、夏の思い出作りにお出かけください!

イベント概要

参考までに、昨年2023年のチケット金額は以下の通りです。
※2024年のチケット情報は情報が公開され次第、更新いたします。

項目 詳細
開催日時 2024年8月3日(土) 19:00~21:00
開催場所 小名浜港1号ふ頭と西防波堤(福島県いわき市小名浜辰巳町)
アクセス JR泉駅からバスで約15分、常磐道いわき湯本ICから車で約20分
打ち上げ数 約10,000発
チケット情報
  • Sイス指定席:前売7000円、当日8000円
  • Aイス指定席:前売5000円、当日6000円
  • Gガーデンテーブル指定席:前売2万4000円、当日2万6000円
  • B自由席:前売3500円、当日4000円
  • C自由席:前売2500円、当日3000円

販売は6月からセブンチケットにて開始予定

雨天時の対応 未定
交通規制 未定(※2023年はあり)
駐車場 未定(※2023年はあり)

おわりに

いわき花火大会2024年は、夏の夜空を彩る10,000発の花火と共に、多彩な席種のチケットが販売されます。

雨天時の対応や交通規制、駐車場情報については公式サイトで随時更新されますので、最新情報をチェックして安心してご参加ください。

※記事執筆時点で掲載情報は2023年の情報になっていますのでご注意ください。

いわき花火大会2024年、夏の思い出を一緒に作りましょう!

【PR】



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事