【PR】
本ページはプロモーションが含まれています

注目記事
【福島県会津若松市】2024年 会津歳の神(東山温泉):無病息災を祈る伝統の火祭りで新たな年を迎えよう!


楽天スーパーセール! P最大46倍 6月11日1時59分まで

新しい年を迎え、福島県会津地方では伝統的な小正月行事が繰り広げられます。その名も、「会津歳の神」。無病息災を願うこの火祭りは、昨年の神棚に飾ったしめ飾りやお供え物を焚き上げ、歳神様を天に送り、五穀豊穣と無病息災を願うもの。本記事では、この心温まるイベントの魅力をご紹介します。

2024年 会津歳の神(東山温泉)

日時 令和6年1月14日(日)午後5時~午後8時
会場 東山温泉市営観光駐車場(東山町石山院内)
住所 福島県会津若松市東山町石山
電話番号 0242-23-4141(会津まつり協会)
料金 無料
アクセス まちなか周遊バス ハイカラさん・路線バス「院内」下車

令和6年 会津歳の神の概要:

1. 会津地方の小正月行事 会津地方では、小正月になると繰り広げられる「歳の神」。無病息災を祈る伝統の火祭りです。

2. 神聖な儀式 神棚に飾ったしめ飾りやお供え物を焚き上げ、歳神様を天に送ります。この火に触れると、一年間病気にならないと言われています。

3. 家族の安全を祈る 火で餅やスルメを焼いて家族で分け合うと、家内安全や無病息災が訪れるとされています。

イベント詳細:

  • 日時: 令和6年1月14日(日)午後5時~午後8時
  • 会場: 東山温泉市営観光駐車場(東山町石山院内)
  • 主催: 東山温泉観光協会・会津まつり協会
  • 供物受付: 13日(土)午前9時~午後4時 / 14日(日)午前9時~午後6時

会津歳の神で燃やせる供物:

  • 正月飾り(注連飾り)
  • お札、御守り、破魔矢
  • 書き初め、ダルマ、縁起物(干支張子・起き上がり小法師・風車)

持ち込み注意事項:

  • プラスチックやビニール、金属は取り除いて持参
  • カレンダーやプラ鏡餅、人形は不可

アクセス: まちなか周遊バス ハイカラさん・路線バス「院内」下車

無病息災を祈り、笑顔で新たな年を迎えよう!

会津歳の神は、伝統と歴史が息づくイベント。身も心も温まるこの祭りで、無病息災を祈りながら笑顔で新年を迎えましょう。家族や友達と一緒に、福島の風物詩を楽しむ贅沢なひとときとなることでしょう。

おわりに

会津歳の神(東山温泉)は、伝統と温かさが交差する祭りです。新年を迎えながら、家族や仲間たちと共に笑顔で歳の神に願いを託しましょう。福島の美しい風景と伝統の香りに包まれたこのイベントで、無病息災の幸せな一年の幕開けを感じてください。心温まる出会いと感動が、皆さんを待っています。お気軽に足を運んで、会津の歴史と祈りの空気に触れてみてくださいね。

【PR】


おすすめの記事