【PR】
本ページはプロモーションが含まれています
注目記事
【福島県いわき市】海の街の宝石箱「ひとさじ」笑顔と幸せを紡ぐ小さな洋菓子店

海の近く、青い外観が目を引く小さな洋菓子店「ひとさじ」

一歩足を踏み入れると、まるで宝石箱のような空間が広がり、心躍るひとときを味わえます。

店主夫婦の温かい笑顔と愛情が込められたスイーツは、訪れる人を幸せで満たしてくれるのです。

海の街に誕生した小さな宝石箱


2020年、福島県いわき市の閑静な住宅街に「ひとさじ」は誕生しました。

海をイメージした爽やかなブルーの外観は、まるで宝石箱のような可愛らしさ。

店内は木の温もりを感じられる優しい空間で、訪れる人を温かく迎えてくれます。

夫婦の愛情とこだわりが詰まった絶品スイーツ


「ひとさじ」のスイーツは、店主夫婦が厳選した素材を使い、丁寧に手作りしています。

定番のケーキから季節限定のメニューまで、どれも素材本来の味を生かした優しい味わいが特徴です。

特に人気なのが、外はサクッと、中はふんわりとした食感の「カヌレ」

毎日50個限定販売なので、早めの来店がおすすめです。

笑顔と幸せを運ぶギフト缶

大切な方への贈り物にぴったりなのが、「ひとさじ」のオリジナルギフト缶。

見た目も可愛らしいグリーンショコラ缶をはじめ、絵本のようなイラストが描かれた缶など、種類も豊富です。

中には、ひとさじ自慢の焼き菓子がぎっしり詰まっており、開けた瞬間笑顔が溢れること間違いなしです。

ティータイムを彩る宝石のようなスイーツ

毎日行列ができ、プリンはとろけるような口当たりで、ケーキも生クリームがふんわりと口溶ける絶妙なバランス。

あっさりとした甘さが特徴で、ついつい手が伸びてしまいます。


【PR】いわきふるさと納税返礼品アムバスク

海の街で味わう特別な時間

「ひとさじ」は、美味しいスイーツだけでなく、店主夫婦の温かいおもてなしも魅力です。

海を眺めながら、ゆったりとティータイムを過ごせば、日頃の疲れも吹き飛ぶことでしょう。

店舗概要

店名 海の街の小さなお菓子屋 ひとさじ
住所 〒970-0222 福島県いわき市平沼ノ内諏訪原2丁目15−6
営業時間 10:00~18:00
定休日 水・木曜日
電話番号 070-2007-4678

おわりに

海の街の小さな宝石箱「ひとさじ」

大切な人との思い出作りに、自分へのご褒美に、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

笑顔と幸せが溢れる特別な時間が待っています。

【PR】


おすすめの記事