【PR】
本ページはプロモーションが含まれています



注目記事
震災から13年、福島から元気をお届け!「発見!ふくしま」キャンペーン開催!

2024年3月1日から14日まで、福島県の美味しい水産物に光を当てる「発見!ふくしま」キャンペーンが、魚屋サカナバッカの全8店舗で熱狂的に展開されます。

東日本大震災から13年、福島の漁業関係者に敬意を表し、常磐ものの魅力を発信するこのキャンペーンにご期待ください。

「発見!ふくしま」キャンペーンの目的とは?

東京の魚屋サカナバッカと東京電力HDが手を組んだ本キャンペーンは、福島で水揚げされる「常磐もの」鮮魚の魅力を堪能できる絶好の機会。

ビジョンは「生鮮流通に新しい循環を」。美味しさと共に、福島の水産業者への支援も忘れません。

背景:被災地への温かな支援からの発展

2019年に始まった当社の福島県産水産物への取り組み。

ALPS処理水放出後、お客様と漁業者からの応援が広がり、感謝の声が寄せられました。

今回のキャンペーンで、その感謝の気持ちを形にし、被災地の水産業者にエールを送ります。

特別メニュー紹介:絶品「常磐もの」海鮮丼シリーズ

  1. 「常磐もの ヒラメ二色丼」: 醤油漬けと塩振りの2つの味わいが楽しめる、ヒラメを使った食べ比べ海鮮丼。販売価格:税込980円
  2. 「常磐もの ヒラメ握り」: ヒラメの身とえんがわを贅沢に使った握り寿司。歯ごたえとヒラメの甘みが魅力。販売価格:税込1,080円
  3. 「常磐もの タコのアヒージョ」: スペインのアヒージョに常磐もののヤナギダコを絶妙に組み合わせた逸品。価格は店舗により異なります。

お得なプレゼントキャンペーンも!

キャンペーン期間中に税込1,000円以上お買い上げの方には、福島県産の食材が当たる応募券をプレゼント!

抽選で合計50名に、A賞:福島県産 牛モモ肉、B賞:福島県産 ミルキークイーン 農匠米が贈られます。

「発見!ふくしま」キャンペーン概要

開催日時 2024年3月1日(金)〜3月14日(木)14日間
開催場所 サカナバッカ全8店舗(詳細はこちら
商品
  1. サカナバッカオリジナル海鮮丼、惣菜
    • 常磐ものヒラメ二色丼
    • 常磐ものヒラメ握り
    • 常磐ものタコのアヒージョ
  2. 福島県産の鮮魚・水産加工品
    • ヒラメ
    • メヒカリ
    • ヤリイカ
    • マトウダイ
    • アンコウ
    • かまぼこ
    • 干物など
プレゼントキャンペーン 税込1,000円以上お買い上げの方にキャンペーン応募券を配布。応募者の中から抽選で合計50名に福島県産食材が当たります。

  • A賞(25名):福島県産 牛モモ肉 すき焼き用 400g
  • B賞(25名):福島県産 ミルキークイーン 農匠米 5kg(令和5年産)

おわりに

「発見!ふくしま」キャンペーンで、被災地への応援と美味しい水産物の楽しみを共有しましょう。

サカナバッカの店舗で、福島の味覚に触れながら、被災地復興への一石を投じてみてはいかがでしょうか。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事