【PR】
本ページはプロモーションが含まれています
注目記事
【福島県大沼郡】"日本で唯一"天然炭酸水が湧き出る井戸。奥会津の「大塩天然炭酸場」って知ってる?

福島県奥会津に広がる金山町。この穏やかな町で湧き出る水は、驚くべきことに天然の炭酸水なのです。日本において、このような貴重な「天然の炭酸水」が湧き出る場所はわずか2ヶ所しかありません。さらに驚くことに、その貴重な水をきちんとボトリングしているのは、この天然炭酸水だけなのです。

大塩天然炭酸場はその名も示す通り、奥会津の大自然が織りなす贅沢な炭酸水を楽しむことができる場所です。今回は、この天然の奇跡が生まれる地、大塩天然炭酸場の魅力をご紹介します。

大塩天然炭酸場

名称 大塩天然炭酸場
交通アクセス 車:磐越自動車道会津坂下ICから車約1時間
電車:JR只見線会津川口駅から車約20分
駐車場 15台(無料)
住所 福島県大沼郡金山町大字大塩字上ノ山地内
お問い合わせ先 金山町観光物産協会
TEL:0241-42-7211
ホームページ:http://kaneyama-kankou.ne.jp/

大塩天然炭酸場の特別な水源


奥会津金山町大塩地区は、炭酸を含んだ水が湧く井戸が点在する場所。ここで湧き出る水は、なんと天然の炭酸水!日本でただ2ヶ所しか存在せず、しかも製品としてボトリングされるのはここだけです。奥会津金山町は、原風景が色濃く残る癒しのスポットで、その中で生まれる炭酸水はまさに大自然の贈り物です。

炭酸水の魅力に驚き!


地元の人たちも普段から利用する大塩の天然炭酸水。その味わいは、微炭酸の中にほのかなまろやかさが広がります。実際に飲んでみると、口に含んだ瞬間から感じる刺激は驚くべきもの。程よいマイルドさの中に、炭酸の爽やかな刺激が楽しめます。ミネラル豊富で飲みやすく、まさに贅沢な炭酸水です。

大塩温泉と炭酸井戸の関係


大塩天然炭酸場から車で30分、大塩温泉が広がっています。この温泉もまた、炭酸エリアとして知られ、昔から炭酸を含んだお湯や水が湧き出ています。炭酸井戸では自由に水を汲むことができ、その美味しさに感動すること間違いなし。また、大塩温泉は新しく共同浴場がリニューアルされ、38度の温泉が楽しめるそうです。奥会津の炭酸泉を堪能したいなら、ここがおすすめです。

天然炭酸の水で楽しむお酒の魅力

奥会津金山の天然炭酸の水は、そのまろやかな口当たりと細やかな泡立ちが、お酒を引き立て、美味しく変身させる秘密兵器と言われています。焼酎、ウイスキー、ジンなど、どのお酒もこの特別な水と相性が良く、その組み合わせはまさに最高の味わいとなるとか。ぜひ、試してみてくださいね!

おわりに

大塩天然炭酸場は、奥会津金山町の大自然と歴史が織りなす特別な場所。天然の炭酸水を楽しむだけでなく、大塩温泉も訪れて、炭酸の湯に浸かりながら贅沢な時間を過ごせます。奥会津の美しい原風景とともに、大塩天然炭酸場の魅力をぜひ体感してみてください。日本で唯一の天然炭酸水の味わいは、きっと忘れられないものになるでしょう。

【PR】


おすすめの記事