【PR】
本ページはプロモーションが含まれています

注目記事
福島県猪苗代町が『産婦人科・小児科オンライン』を導入!スマホで気軽に専門医に相談できる環境を実現

産婦人科や小児科の専門医に気軽に相談できる、新たなサービスが福島県猪苗代町に導入されました。

家庭のスマートフォンから24時間、安心して医療相談ができる「産婦人科・小児科オンライン」が、子育て家庭の不安解消をサポートします。

産婦人科・小児科オンラインとは?

株式会社Kids Publicが運営する「産婦人科・小児科オンライン」は、福島県猪苗代町の住民向けに提供される新しい医療相談サービスです。

家庭のスマートフォンを使って、妊婦や子育て中の保護者が、専門医や助産師に気軽に相談できる環境を整えます。

いつでもどこでも、気軽に専門医に相談できる環境

今回の取り組みは、町内に産婦人科がなく、小児科専門医もいないという課題を解決し、安心して妊娠・出産・子育てができる環境を実現するために実施されました。

スマホ一つで、24時間365日、専門医に相談可能

『産婦人科・小児科オンライン』では、産婦人科医、小児科医、助産師にスマートフォンやタブレットから気軽に相談することができます。

相談内容

  • 妊娠中の体調不良
  • 出産に関する不安
  • 子どもの発熱や咳
  • 予防接種について
  • 育児に関する悩み

利用方法

  1. 専用ウェブサイトにアクセス
  2. アカウントを作成
  3. 相談したい医療機関を選択
  4. 希望日時を選択
  5. オンラインで相談
  6. 夜間相談も可能

平日18時~22時までの間は、10分間予約制で夜間相談が可能です。

その他にも便利な機能

  • 毎日24時間、ウェブサイトのフォームからメッセージを送信できる一問一答形式の相談
  • 月・水・金の13時~17時までの間、予約なしで助産師とチャット相談が可能

導入の背景と目的

猪苗代町では、子育て家庭が安心して生活できるまちを目指し、様々な支援事業を展開しています。

しかし、町内には産婦人科や小児科専門医が不足しており、夜間の受診にも不安がありました。そこで、オンライン相談サービスの導入を通じて、24時間いつでも医療相談ができる環境を整えることが決定されました。

『産婦人科・小児科オンライン』導入の背景

猪苗代町は、「地域とともに 子どもたちがいきいき育つ 子育てにやさしいまち」を基本理念に、子育て支援に力を入れていました。しかし、町内に産婦人科がなく、小児科専門医もいないという課題があり、妊娠・出産・子育て期の受診や相談が困難な状況でした。

『産婦人科・小児科オンライン』導入の期待

今回の取り組みを通して、猪苗代町の妊婦さんや子育て世代が、より安心して妊娠・出産・子育てができる環境が整備されることが期待されています。

町長からのコメント

猪苗代町の二瓶盛一町長は、「安心して子育てができる環境を整えるために、産婦人科・小児科オンラインを導入することに決定しました。

町民の皆様の安心につながるとともに、猪苗代町の子どもたちがいきいきと育っていくことを願っています。」と述べています。

概要

産婦人科・小児科オンライン 導入概要
サービス名 産婦人科・小児科オンライン
提供開始 2024年4月14日
提供主体 株式会社Kids Public
提供地域 福島県猪苗代町
提供内容
  • 産婦人科医・小児科医による夜間相談(平日18時〜22時)
  • 24時間ウェブフォームを通じた医療相談
  • 月・水・金の13〜17時に助産師による日中相談
導入背景 福島県猪苗代町において、産婦人科や小児科専門医の不足が課題となっており、特に夜間の受診に不安を抱える子育て家庭が多かったことから、24時間医療相談が可能なオンラインサービスの導入が決定されました。

おわりに

「産婦人科・小児科オンライン」の導入により、福島県猪苗代町の子育て家庭は、いつでも安心して医療相談ができるようになりました。

これからも、地域とともに、子どもたちが健やかに成長できる環境づくりが進んでいくことを期待しています。

【PR】



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事