【PR】
本ページはプロモーションが含まれています
注目記事
郡山市の開成山公園が4月1日リニューアルオープン!新たにカフェとガーデニング雑貨店が彩る、福島のシンボルが一新

カフェやガーデニング雑貨店、芝生広場など、市民の憩いの場として生まれ変わる開成山公園の魅力

福島県郡山市の中心部に位置する開成山公園は、市民にとって長年親しまれてきたシンボル的存在です。

2024年4月1日、この開成山公園がリニューアルオープンを迎えます!

今回のリニューアルでは、カフェやガーデニング雑貨店などの新設、自由広場の芝生化、駐車場の増設など、より快適に楽しめる公園へと生まれ変わります。

リニューアルのポイント

カフェやガーデニング雑貨店など、9店舗が新設

公園内には、カフェやガーデニング雑貨店など9店舗が新設されます。

休憩や散策の楽しみが広がり、公園に活気が生まれます。

芝生広場が誕生!ピクニックやレジャーに最適

従来の自由広場は芝生化され、ピクニックやレジャーを楽しむのに最適な空間になります。

開放的な芝生で、子供たちは思いっきり遊び、大人たちはゆっくりとくつろぎの時間を過ごせます。

その他にも魅力的な施設が充実

  • 大屋根の設置で雨天でも安心
  • 駐車場の増設でアクセスが便利に
  • バラ園の改修や花壇の新設で美しい景観が楽しめる
  • 公園灯の増設で夜間も安心

オープニングイベント開催!

リニューアルを記念して、2024年4月6日(土)と7日(日)にオープニングイベントが開催されます。

地元高校生や幼稚園児による合唱や太鼓演舞、郡山ゆかりのアーティストによるライブなど、盛りだくさんの内容です。

 公園駐車場が有料化

開成山公園等Park-PFI事業により整備・拡充する開成山公園西側駐車場は、2024年4月1日から有料化されます。

利用料金は、最初の2時間無料、以降30分ごとに100円(普通車、自動二輪車)となります。


駐車場が増設されるのも助かりますね!

以前は駐車スペースが不足しがちだったので、気軽に公園に行けるようになると思います。

ただ、公園駐車場が有料化になるのは少し残念ですね。

利用料金は最初の2時間無料とのことなので、短時間利用であれば問題ないのですが、長時間利用する場合は駐車料金が気になります。

Park-PFI事業で一新された開成山公園

郡山市では、開成山公園をより魅力的な場所にするために「Park-PFI事業」を導入。

優良な投資を誘導し、公園の管理者である市の負担を軽減し、老朽化した施設の改修や新たな収益施設の導入を図ります。

これにより、利便性、魅力、防災機能が向上し、市民のシビックプライドが一層高まることでしょう。

開成山公園リニューアル概要

変更箇所 詳細
カフェやガーデニング雑貨店 3か所に計9店舗新設。公園での楽しみがさらに豊かに。
オープニングイベント 4月6日(土)~7日(日)に開催。音楽祭や飲食ブースが楽しめる。
Park-PFI事業 民間投資を誘導し、公園管理者(市)の負担軽減。施設向上を図る。
施設・設備の改修 自由広場の芝生化、大屋根の新設、駐車場増設、バラ園改修など。
オープニングイベント 市制施行100周年記念事業。セレモニー、音楽祭、マルシェなど。
公園駐車場の有料化 開成山公園西側駐車場が有料となり、使用料や供用時間が変更。

開成山公園 - 基本情報

項目 詳細
住所 〒963-8001 福島県郡山市開成1-5
電話番号(観光課) 024-924-2621
電話番号(公園緑地課) 024-924-2361
開園時間 午前5時~午後10時
休園日 なし
入園料 無料
アクセス JR郡山駅から徒歩約20分
市内中心部からバスで約10分
駐車場 あり(有料)
施設 野球場
テニスコート
陸上競技場
体育館
動物園
遊園地
美術館
博物館
イベント 春:桜まつり
夏:納涼祭
秋:紅葉狩り
冬:雪灯籠祭り
公式ホームページ 公式ホームページを確認する

まとめ

開成山公園は、今後も市民の憩いの場として、様々なイベントや活動の場として活用されそうです。

リニューアルされた開成山公園にぜひ足を運んでみてください!

【PR】


おすすめの記事