【PR】
本ページはプロモーションが含まれています



注目記事
福島愛をSNSで発信!「ふくしま市場公式アンバサダー」募集!

福島への熱い思いをSNSで発信し、一緒に福島の魅力を広めてみませんか?

株式会社スペースワンが運営する福島県産品オンラインストア「ふくしま市場」では、2024年3月中旬~12月31日までの期間、20名程度の「ふくしま市場公式アンバサダー」を募集しているそうです!

ふくしま市場公式アンバサダーとは?

ふくしま市場が認定する公式アンバサダーとして、SNSでの投稿やふくしま市場ウェブサイト内で福島県産品やふくしまへの熱い思いを発信。

公式アンバサダーに選ばれると、お友達に配ることができるアンバサダー名刺も活用でき、福島県産品とふくしまの魅力を一緒に広める素晴らしい機会です。

 

 アンバサダーの役割

  • ふくしま市場で購入した商品や福島県産品、福島県に関する写真・動画を月に1回以上SNSで投稿
  • ふくしま市場公式アカウントをフォローし、投稿をシェア
  • アンバサダー名刺を活用して、福島県産品やふくしまの魅力をPR

 募集条件

  • ふくしま市場を利用したことがある方
  • ふくしま市場を応援し、ふくしまの魅力を発信したい方
  • ご自身のSNSアカウント(Instagram、Twitter、Facebook等)を持ち、投稿できる方
  • 投稿いただいた画像や動画、コメントについて、ふくしま市場のサイトなどにて使用することを許諾いただける方

 アンバサダー特典

応募方法

2024年2月19日(月)~3月10日(日)の期間中、下記URLのエントリーフォームから応募

公式アンバサダー募集サイト: https://fukushima-ichiba.com/pages/ambassador

応募締め切り

2024年3月10日(日) 23:59

福島県産品の魅力を全国へ!

ふくしま市場は、2011年10月に東日本大震災復興支援事業としてスタートしました。

現在、福島県内約250の事業者が参加、800品目以上の県産品を取り扱い、年間50万人以上(2023年実績)が訪れる県産品取扱において県内最大級のオンラインストアに成長。

おわりに

あなたもアンバサダーとして、福島愛をSNSで発信してみませんか?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事