【PR】
本ページはプロモーションが含まれています
注目記事
「POLICEメールふくしま」が10万人突破!防犯に役立つメール配信!10万人が選んだ安心の情報源

福島県警が地域の安全を守る新たな一翼を担っている「POLICEメールふくしま」。驚くべきことに、登録者数が10万人を突破し、防犯と事件解決に寄与しています。どのような情報が提供されているのか、そして今後の展望について詳しく見ていきましょう。

「POLICEメールふくしま」

※画像はイメージです。

登録方法

  1. 下記の登録用アドレスに、空メールを送信
  2. 返信されてきた登録案内メールの内容に従って入力
  3. 「登録完了」が表示されれば登録完了

登録用アドレス: pmf01@uh28.asp.cuenote.jp

※ 登録後でも、配信情報の変更等は可能です。配信されるメール末尾に記載されているURLからお手続きください。

また、左の二次元コードを読み取れば、登録用アドレスを直接入力する手間が省けます。

公式サイトはこちら

ご利用上の注意

  • 携帯電話(スマートフォン)の場合、機種によっては利用できない場合もあります。
  • 迷惑メール対策の設定によっては、メールが受信できない可能性があります。
  • 受信制限をしている方は @police.pref.fukushima.jp からのメールを受信できるように設定してください。また、URL付メールを受信する設定に変更してください。
  • 接続環境や利用状況によりメール受信に遅延が生じる場合があります。

お問い合わせ

警察本部生活安全企画課 犯罪抑止対策係(平日8:30~17:15・土日祝日を除く)
電話: 024-522-2151

「POLICEメールふくしま」は、福島県警察が提供する防犯情報を配信するメールサービスです。このサービスを通じて、福島県民に対してさまざまな防犯情報や安全に関する情報が提供されています。利用者は携帯電話やスマートフォンを通じて、必要な情報を選択的に受け取ることができます。

 メールで届く情報は多岐にわたる!

POLICEメールふくしまでは、なりすまし詐欺や犯罪発生情報、不審者情報、地域防犯情報、交通安全情報、防災情報、お知らせなど多岐にわたる情報が提供されています。登録者は必要な情報を選択し、安全な生活に役立てることができます。

登録は簡単!

利用を希望する方は、指定のメールアドレスに空メールを送信するだけ。返信された案内メールに従って入力すれば、「登録完了」の表示がされ、POLICEメールふくしまの利用がスタートします。また、登録後でも配信情報の変更が可能で、手間いらずです。

10万人が選んだ安心の情報源

10万人を超える登録者が選んだPOLICEメールふくしま。その信頼性は地域社会において不可欠な存在となりつつあります。緊急の情報はもちろん、日常生活に役立つお知らせまで、確実に手に入れることができます。

今後の展望

福島県警は今後、独自の防犯アプリの運用を始める計画です。より効率的で迅速な情報提供が期待され、地域の安全・安心を一層サポートしていくことでしょう。

SNSでのみんなの反応

どんなメールがくるの?

おわりに

「POLICEメールふくしま」は、福島県の安全を守るための新しい手段として、10万人以上の方に支持されています。安心・安全な生活を送るために、ぜひご登録を検討してみてください。今後の展望も楽しみですね。

【PR】


おすすめの記事