【PR】
本ページはプロモーションが含まれています



注目記事
【ご当地ほりにし】全国制覇まであと一歩!福島、鳥取、富山で新発売!福島県は高橋ヒロシ氏描き下ろしの人気キャラクター「坊屋春道」

スパイス界の超新星「ご当地ほりにし」、ついに全国37都道府県制覇まであと一歩となりました!

2024年3月には、福島県会津坂下町、鳥取県智頭町、富山県小矢部市の3県で販売が開始されました。

福島県会津坂下町

福島県会津坂下町は、漫画「クローズ」の作者である高橋ヒロシ氏出身の地。

ご当地ほりにしには、なんと高橋氏描き下ろしの人気キャラクター「坊屋春道」がデザインされています。

これは欲しい!!めちゃくちゃ良いですね!

会津坂下町の魅力が詰まったスパイスを手に、あなたも「WORST」な料理に挑戦してみては?

鳥取県智頭町

鳥取県智頭町は、美しい自然と豊かな文化が息づく町。

ご当地ほりにしには、町のシンボルである「杉玉」や満天星、山に住む動物たちなどが描かれています。

智頭町の特産品を使った料理に振りかけて、その奥深い味わいを堪能しましょう。

富山県小矢部市

富山県小矢部市は、伝統工芸や歴史的な建造物が数多く残る町。

ご当地ほりにしには、小矢部市のシンボルである「メルヘンおやべ」のキャラクターがデザインされています。

小矢部市の食材を使った創作料理に、ご当地ほりにしでスパイスを効かせてみては?

【ご当地ほりにしプロジェクトとは】

「ご当地ほりにしプロジェクト」は、地域の食材や郷土料理の認知度向上と消費拡大を目指した取り組みです。地域限定のオリジナルラベルを施した「ご当地ほりにし」を販売することで、地域の魅力を全国に発信し、観光客の誘致や地域経済の活性化に貢献することを目的としています。

【アウトドアスパイスほりにしとは】

「アウトドアスパイスほりにし」は、和歌山県かつらぎ町にあるアウトドアショップOrangeが開発した万能調味料です。肉料理はもちろん、魚、サラダやスープなどにも合うオールマイティなスパイスで、これ1本で味が決まることから、キャンプやバーベキューのみならず家庭で使用する方も増えています。

ご当地ほりにし販売開始情報

発売日 地域 ご当地ほりにし 販売所
3月3日 福島県会津坂下町 坊屋春道デザインの特別ほりにし 八二醸造有限会社、合名会社高砂屋商店
3月1日 鳥取県智頭町 智頭町シンボル「杉玉」ラベルほりにし 智頭町総合案内所 暮らし屋
2月17日 富山県小矢部市 小矢部市オリジナルほりにし 道の駅メルヘンおやべ

おわりに

ご当地ほりにしは、地域活性化を目的としたプロジェクト。各地域の特産品や食材をスパイスに練り込むことで、その土地ならではの味を生み出しています。ご当地ほりにしを使って、全国各地の食文化を探求してみませんか?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事