【PR】
本ページはプロモーションが含まれています

注目記事
【福島県いわき市】3,000個限定!復興応援パン!2/10 イオンモールいわき小名浜で配布!

地震による被害から立ち上がる、福島県の絆と力。

2024年2月10日(土)、イオンモールいわき小名浜2Fマリンコートにて、福島県パン共同組合による【能登半島地震 震災復興応援】イベントが開催されます。

3,000個限定で、石川県産小麦と福島県産・熊本県産の小麦を使ったパンが無料で配布されます。

商品の詳細と共に、復興支援の一環としての募金活動も紹介します。

【福島県パン共同組合】能登半島地震 震災復興応援

イベント名 【福島県パン共同組合】能登半島地震 震災復興応援
日程 2024年2月10日 (土)
時間 10:00~
場所 イオンモールいわき小名浜 2F マリンコート
配布予定 クロワッサン・メロンパン・アンパン 他
備考 ※無くなり次第終了
詳細ページ https://iwakionahama-aeonmall.com/news/event/1853/page:1

「地元の味、地元の力」

福島県パン共同組合が贈る特別なパンは、石川県、福島県、熊本県産の小麦を組み合わせ、地域の味を感じられる特別なパン。

使用するのは、石川県産の頭脳粉、熊本県産のミナミノカオリ、福島県産のゆきちから。

それぞれの小麦が織りなす調和が、被災地の方々に元気と活力を届けます。

「バラエティ豊かなラインナップ」

クロワッサン、メロンパン、アンパンなど、バラエティ豊かなラインナップで配布。

どれも一つ一つが手作りの温かさを感じさせ、被災地の方々への心のこもった支援となります。

ただし、数量限定のため、無くなり次第終了となりますのでお早めに。

「支え合いの輪、募金にご協力を」

この特別なプロジェクトへの支援をより一層力強くするため、みなさまからの募金をお願いしています。

集まった募金は、石川県庁に寄付され、被災地への温かな手助けとなります。

小さなお力でも、大きな変化に繋がります。ぜひ、善意の輪にご参加ください。

おわりに

【福島県パン共同組合】が開催する、特別なパンで地域を支える方法。

2024年2月10日、イオンモールいわき小名浜でのイベントにぜひ足を運んでみてください。

美味しさと笑顔で、能登半島地震の復興に一役買いましょう。

【PR】



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事