【PR】
本ページはプロモーションが含まれています

注目記事
福島ファイヤーボンズ、今シーズンの集大成となる「EGAODO MATCH 2024」開催!笑顔道鍼灸接骨院グループとタッグを組み、地域の笑顔を応援!

バスケットボールで、福島に笑顔を!

福島県郡山市をホームタウンとするプロバスケットボールチーム「福島ファイヤーボンズ」は、2024年4月21日(日)、今シーズン最後の試合となる「EGAODO MATCH 2024」を円谷幸吉メモリアルアリーナで開催します。

 

笑顔道鍼灸接骨院グループとのタッグで、地域に笑顔を!

オフィシャルトレーナー契約を結ぶ「笑顔道鍼灸接骨院グループ」とのコラボレーションとなる今回の試合は、単なるバスケットボールの試合を超え、地域活性化や復興支援の側面も持ち合わせています。

「99名限定 無料観戦招待企画」で、福島の子どもたちに笑顔を!

福島ファイヤーボンズのマスコットキャラクター「ボンズ君」の背番号にちなんで、福島県在住の中学生以下のお子様を含むご家族99名を無料でご招待する企画を実施します。

「ハーフタイムイベント」で、会場を盛り上げよう!

福島県在住のお子様と笑顔道スタッフが混合チームとなり、リレー対決を行います。選手たちと一緒に、会場を盛り上げましょう!

試合概要

対戦 福島ファイヤーボンズ VS 山形ワイヴァンズ
日時 2024年4月21日(日) 13:30開始
場所 円谷幸吉メモリアルアリーナ

「99名限定 無料観戦招待企画」概要

1月に引き続き、今回も招待企画を実施させていただきます‼️
福島ファイヤーボンズのマスコットキャラクターであるボンズ君の背番号『99』に因んで、福島県の中学生以下のお子様を含むご家族99名を無料でご招待させていただきます。
当日はご家族やご友人との試合観戦を存分にお楽しみいただければと思います。

「ハーフタイムイベント」

福島県在住のお子様と笑顔道スタッフとの混合チーム(5名×3チーム)で「リレー対決」を行います。
出場者全員で会場を盛り上げ、後半戦の応援へと繋げていきましょう。

おわりに

2013年に設立された福島ファイヤーボンズは、チーム名に込められた「福島県を元気に」という理念の通り、熱い戦いを繰り広げてきました。

今シーズン最後の試合となる「EGAODO MATCH 2024」では、選手たちはこれまで以上に力を振り絞り、勝利を目指します。

【PR】



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事